« いい湯だなぁ | トップページ | 『星野、目をつぶって。』を読む »

足音

 足音

 

温かな日差しの中

そよ風が頬をくすぐる

黄色の波が揺れる

菜の花畑が広がる

 

まだまだ寒いと

着こんでいた服を脱ぎ

金の鱗のきらめく

海面を眺める

 

堤防には釣り人がちらほら

さすがにモコモコの姿はない

日が翳ると少し寒いが

それでも

手袋やマフラーはいらない

 

やがては弥生月

桜の枝先にも

つぼみが見えている

多少花粉も気になるが

春の足音が近づいている

 

|

« いい湯だなぁ | トップページ | 『星野、目をつぶって。』を読む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202908/64954411

この記事へのトラックバック一覧です: 足音:

« いい湯だなぁ | トップページ | 『星野、目をつぶって。』を読む »